手のふるえ・腰痛(パーキンソン病)

パーキンソン病・パーキンソン症候群症例集

60代 男性

〇症状
最近手のふるえが出始めた、歩行の方は特に問題ない。腰痛が昔からあり、ゴルフをし過ぎると痛くなる。

〇治療方針
症状がまだ初期であまり出ていないので、調子を保てる様に治療しました。運動をし過ぎるくらいする方だったので、継続して続け頂ける様に筋肉のケアとパーキンソン病による筋緊張の緩和を目的に治療を行っています。

〇経過
大きな進行なく、1年位経過しています。手のふるえはありますが、治療後は改善します。疲労が溜まり過ぎると腰痛になるので酷くなる前に治療しています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました