腰痛、臀部・大腿の痛み

症例集腰痛

80代 女性

〇症状
歩く時に痛く、足を引きずる。
おしりから、ふとももにかけて痛くなる

〇治療計画
いわゆる、座骨神経痛の症状なので、原因としてヘルニアや脊柱管狭窄症などの骨の異常からくる場合や、お尻の筋肉が神経を圧迫する事によって起こる場合があるので、その辺りを考慮しながら治療を行います(前者のほうは、治療期間が長くかかります)
方針としましては、どちらとも腰部に慢性的な気血の阻害因子があるので、それを取り除く為の体の環境づくりと局所への治療がメインになってきます。

〇経過
治療後からすぐに痛みの改善がみられ、3回程で足をひきずる事なく歩ける様になりました。
回復が早かったので、おそらく筋肉の問題の坐骨神経痛だったのではと思います。
コロナ禍で運動不足になり、隠れていた不調が表に出てきたのではないかと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました