3/19(日) 日曜日診療します!(10時30分~17時まで受付)

かわら版2月号

かわら版

今から出来る花粉症対策!!
本格的な春の陽気がやってくる前に、毎年花粉症のツライ症状に悩んでいる方は、今から対策をしませんか?症状を軽減させる事ができるかもしれませんよ(^^♪

ピークの前に花粉症対策しませんか?

まだまだ寒い日が続きますが、寒さのピークは越えましたね。今月は立春、節分の月なので、暦の上では春になります。これからは三寒四温を繰り返しながら暖かくなってきますね。
(余談ですが、三寒四温はもともと冬の季語らしいです、日本にはない中国の冬の季節の特徴のようです。)

春が近づいて来ると、そろそろ花粉症の季節がやってきます、早い方は2月頃から反応し出すという方もおられると思いますが、3月・4月頃にピークを迎える花粉症の時期にツライ思いを出来るだけ減らせる様に、今から体の対策をしていきましょう!

そこで、おススメする花粉症対策は「体に溜まった毒素を今のうちに出しておこう!です。もともと春の花粉症は、これから夏に向けて活動が活発になる体を綺麗にしようという生理的なデトックス作用なんです。なので体に毒素が沢山溜まっているほど症状が酷くなる可能性があります。体に溜まった毒素を花粉というきっかけに反応して鼻水で出しているという事です。では、対策の為に毒素をどうやって出すかですが、尿と便と汗から出しましょう。なので、普段から運動不足や食べ過ぎの心当たりのある方は少し運動したり、お風呂につかったりして発汗すると良いです。運動する事で便秘気味な方も胃腸が動きやすくなる効果があります。また普段から倦怠感があったり疲れ易かったりと、疲労を溜め込み過ぎている方は、疲労によって体の元気が減退する事でも花粉症の症状はキツクなるので、しっかりと睡眠と休息を取る様にしてみて下さい。今の時期から対策をして、楽しい春をむかえましょう!

今から出来る花粉症対策

・汗をかく
散歩やストレッチなどの運動をしたり、お風呂で湯ぶねにつかったりして汗をかいて下さい。
・食事に気を付ける
食事によって必要以上のエネルギーを溜め込む事が体の毒素になります。
・便秘にならない様にする
飲みすぎや食べ過ぎなど、胃腸の調子に気を付けて、排泄のリズムが崩れない様に気を付けて下さい
・冬眠モードから体を切り替える
体が冬の寒さに耐えるお休みモードから徐々に活動的なモードへとかわる時期ですので、少しずつ運動をしたり、新たな目標や遊び・旅行などの計画を立ててみたりして体と心を活発にしてみて下さい。
・睡眠・休息をしっかり取る
普段からお疲れの方は、季節の変わり目の前にしっかりと溜まった疲労を回復させて下さい。花粉症だけではなく、春の何気ない体調不良の原因になります。

コメント

PAGE TOP
タイトルとURLをコピーしました